簡単DIYでベランダを遊び場に!格安人工芝で子供が喜ぶ空間作り!

どうも、双子パパブロガーゆるもりです。

今回は、お家のベランダを遊び場にするための、格安人工芝を使った、簡単DIYについて書いていきます。

・コロナが心配で外で遊べない

・外出するのは大変だけど外に出してあげたい

そんなパパ・ママだけでなく、

・家のベランダでくつろぎたい

・日光浴しながら飲みたい!

というサラリーマンにもおすすめです!

どんな感じに変身するかというと、

before

こんなに殺風景なベランダが、

after

快適な遊び場に大変身します!

カスタムなんかも楽しめちゃいますよ。

余ったサークルを設置しただけで可愛い!

イメージが湧いたところで、本題へGO!

目次

おすすめの人工芝はコレ!!

人工芝はホームセンターなどに売ってありますが、ベランダに最適な人工芝がどれか迷いますよね?

色々な人工芝を検討した結果、ベランダに最適な人工芝はコレです!

ポリエチレン製の安い人工芝!

雨が降っても水はけ抜群で、雨が止んで半日もせずに乾きます。

硬そうというイメージがありますが、素足で乗っても全然痛くない!

むしろ、ちょっと気持ちいいくらいです!

一般的な人工芝は柔らかい反面、芝が抜けやすく、小さなお子さんが誤飲してしまう危険性も高いため、強度のあるポリエチレン製が断然おすすめです。

何より、価格は圧倒的にポリエチレン製の方が安い!

設置も簡単です。

ポチッと簡単

でっぱりを穴に入れるだけ。

ベランダのサイズに合わせて、必要な枚数をつなぎ合わせるだけで、自宅のベランダにジャストサイズの芝が完成します。

1枚の大きさは30cm×30cm。

小サイズのジョイントマットとほぼ同じ大きさです。

設置のコツ

設置するときには、コツがあります。

それは、長いものを何列かまとめて作って、最後に長いもの同士をつなげた方が効率が良いということです。

1枚1枚端から順番につなげていくと、とんでもなく面倒くさいので注意しましょう。

まとめ

ベランダで子供を遊ばせたいと思うなら、ポリエチレン製の人工芝を敷き詰めるのがおすすめ!

安いし、乾きやすいし、お手入れ不要!

コロナでなかなか外出が難しいこのご時世に、少しでも子供たちの元気な姿を見るため、簡単DIYをぜひお試しください。

STAY HOMEを楽しもう!

あなたの人生が笑顔であふれる日々になりますように】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる