飽きない!創造力が高まる!だだんだんブロックバケツのレビュー!

どうも、双子パパブロガーゆるもりです。

今回は、おもちゃにすぐ飽きてしまう2歳の双子姉妹が、まったく飽きずに毎日遊んでいる、
だだんだんブロックバケツについてのレビューです。

・だんだんブロックバケツを
買うかどうか迷っている

・子供の創造力を高めたい

・子供がだだんだんや
バイキンマンが好き

という人に向けて、中身や、使っている子供達の様子など画像付きで、わかりやすくレビューを書いていきます。

目次

だだんだんブロックバケツの詳細

  • 商品名:バイキンじょうもつくれる!
    だだんだんブロックバケツ
  • 対象年齢:3歳~
だだんだんブロックバケツ
最高のおもちゃ!

対象年齢は3歳~となっていますが、我が家の娘達は2歳2か月で、普通に組み立てを楽しんでいます。

組み立てが毎日の日課になっています

外観や、中身の様子はこちら。

説明書に色んな組み立て方が載ってます
中身はこんな感じ
だだんだん
組み立てるとけっこう大きい!

購入サイトには載っていないような、細かいところもお見せします。

裏側
セット内容はこんな感じ
色んな組み立て方があるよ!

3つのメリット

だだんだんブロックバケツには大きく3つの
メリットがあります。

  • 子供の発達に良い影響を与える
  • 壊すのも楽しい
  • 長く楽しめる

子供の発達に良い影響を与える

組み立てるブロックおもちゃは、子供の創造力や想像力を高め、手や指を動かすことで脳の発達に良い影響を与えます。

70%以上の東大生がブロックおもちゃで遊んだ経験を持つとも言われています。

カナダのワイルダー・ペンフィールドという脳神経外科のお医者さんが研究した、体の各部分と脳の関係を描いた図を見てみると、手の割合がとても多いです。

体と脳の関係を示した図だよ!

『手は第2の脳』とも言われるように、手をたくさん使うと、脳の広い部分が刺激され、脳の発達につながります。

ブロックを使って遊ぶメリットは、子供の創造力や想像力を高めるだけではないんです!

壊すのも楽しい

ブロックおもちゃは色々な種類がありますが、その中でだだんだんのブロックおもちゃをおすすめする理由は、

壊すのも楽しんでできるというところです。

せっかくブロックで作った作品を壊すのは、とても悲しいことですよね。

でも、だだんだんなら「アンパンチ」を使って、壊すことさえも楽しんでできるのです!

我が家でも、お片付けしてほしい時には、

「アンパンチでだだんだんをやっつけよう!」

っていうと、喜んでブロックを崩してくれます。

これは、だだんだんブロックならではのメリットです。

長く楽しめる

ブロック遊びの良い所は、組み合わせによって、無限に新しい作品を作れることです。

使って遊ぶタイプのおもちゃは、しばらく使うと子供は飽きてきます。

我が家の双子は、特に飽きやすいようで、新しいおもちゃでも早い時には10分で飽きます。

でも、だだんだんのブロックバケツは、3ヶ月以上、毎日のように組み立てを楽しんでいます!

毎回新しい作品ができる事や、自分の想像力を働かせて自由にストーリーを作れることが、飽きない理由でしょう。

デメリット

とても優秀なだだんだんブロックバケツですが、1つだけデメリットがあります。

それは、腕と頭のブロックだけ、つながりが少しゆるいことです。

他の部分は特に問題ないのですが、腕と頭だけなぜかすぐに外れてしまいます。

これさえなければ、完ぺきでした。

まとめ

だだんだんブロックバケツは、子供の創造力と想像力を高め、手や指を使うことで脳の活性化にもつながる、非常に有益な知育おもちゃです。

飽きやすい我が家の双子でさえも、3カ月以上、毎日のようにブロックを組み立てて遊んでいます。

組み立てて楽しい!

壊しても楽しい!

だだんだんブロックバケツ!

お子さんと一緒にぜひ遊んでみてください。

だだんだん
一緒に遊ぼう!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる